「カツラ=偽装」で悪いイメージを与えてしまう?

こんにちは、ヒロです。

今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

カツラは見た目を修正するには、手っ取り早い方法ですよね。

かぶるだけで変身することができるんですから。

 

最近のカツラは著しく進歩していて、生え際が自然で、誰がみてもわからないほど本物に近い作りになっています。そして丈夫なのに付けている感覚もない程軽いものもあります。

今の時代、ある程度の費用をだせばこのようなカツラを手に入れることができるんです。

カツラの進歩に伴いかぶっている日本人男性の数は増え続けており、今では約百万人もいると言われています。

 

しかし、カツラを付けている人に世間の風当たりは強いです。

カツラをつけていると、
「男らしくない」
「潔くない」
と思われてしまいます。

最近話題になった食材偽装問題ではありませんが、
「偽装=悪」であり、カツラをつけて見た目を偽造することが世間一般には受け入れてもらえないのでしょう。

 

ですので、私はカツラをつけるのは反対です!

カツラを着けなくても、薄毛に対するしっかりとした知識を持ち、それを実践すれば髪の毛は生えてくるのです!

まずはこのblogで薄毛に対する知識を手に入れてください。

きっと未来は明るいはずですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ