え!紫外線でハゲるの?/薄毛世代こそ日焼け対策が必要

こんにちは、ヒロです。

今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

時間の流れは早いもので、今年も三分の一が終わり五月になりました。

春から夏に移り変わる中で、気温もグングン上がってきて太陽が眩しくなってきました。

 

この太陽の紫外線ですが、お肌を気にする世の中の女性だけでなく、我々薄毛世代も十分注意しなければいけません。

なぜなら、この太陽の紫外線でハゲることがあるからです。

 

紫外線を長時間浴び続けると、肌と同じように頭皮も日焼けします。

日焼けとは軽い火傷のようなものなので、頭皮の毛母細胞を破壊してしまいます。

髪の毛を作る役割の毛母細胞が、紫外線の影響で破壊されてしまうと脱毛の原因になるばかりでなく、髪の毛そのものが作られなくなり、ハゲてしまう可能性があるのです。

 

ですので、我々薄毛世代にとって紫外線対策はより重要なのです。

 

紫外線から大事な大事な頭皮を守る方法としては、

① 通気性の良い帽子をかぶる

② 日焼け止めや美容液を髪の生え際や分け目に塗る

③ アフターケアで保湿剤を使う

などがあります。

 

一年の中で紫外線が一番多いのが5月です。

男性は女性と違い、日焼け対策には疎いところがありますが、今から紫外線対策を十分行い頭皮を守りましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ