プロペシアVSリアップ/頂上決戦の勝者は!?

こんにちは、ヒロです。

今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

育毛剤のツートップ。それは間違いなくフィナステリド内服(商品名:プロペシア)とミノキシジル外用(商品名:リアップX5)です。

なぜなら、男性型脱毛症の治療指針の中で、この二つの育毛剤だけが最高ランク(強く勧められる)の評価を受けているからです。他の育毛剤は軒並み厳しい評価(考慮してもよいが十分な根拠がない)を受けています。

 

フィナステリド内服(商品名:プロペシア)は、爆笑問題のCMでも有名で、国内では医師に処方してもらわないと入手することができない医療用の薬です。(個人輸入での購入方法もあります。詳しくはプロペシアの個人輸入方法〜注文手順はこのくらい簡単〜でお伝えしています)

 

ミノキシジル外用(商品名:リアップX5)は、水谷豊さんのCMでも有名でドラッグストアなどで購入することができます。(個人輸入を利用すれば、もっと安く手に入れることができます。詳しくは発表、今年一番人気の育毛剤はこれでお伝えしています)

 

さて、この二つの育毛剤はどちらがより優れているのでしょうか?

 

どちらも甲乙つけがたいのですが、私がどちらか一つを選ばないといけないとすればフィナステリド内服(商品名:プロペシア)を選びます。

ミノキシジル外用(商品名:リアップX5)には次のような欠点があるからです。

 

① 側頭部(額の両サイド)のハゲには効果がない

② 頭皮があれることがある

③ 塗布する発毛剤なので、内服と比べると面倒である

 

しかし、ミノキシジル外用(商品名:リアップX5)が非常に効果の高い育毛剤であることに変わりはありません。

頭頂部のハゲには効果的ですし、九割の方は副作用もでないようです。また本当にハゲで悩んでいる方は、例え塗布するタイプが面倒でも継続して使うことができるでしょう。

 

フィナステリド内服(商品名:プロペシア)だけでも薄毛に効果的!

ミノキシジル外用(商品名:リアップX5)だけでも薄毛に効果的!

 

そして、そのとても優れた育毛剤を二つ使うことで更に薄毛改善効果が期待できるのです。互いに薄毛を改善する作用が違う為、併用することで相乗効果が得られるのです。

 

私も両方併用して、その効果を実感しています。

私は今まで、外出をすると「ほかの人たちが自分の頭の薄くなったところを見ている」ような気がして、鏡を見つけては薄毛を隠すことに必死でした。

でも育毛剤のツートップであるフィナステリドとミノキシジルを使うようになってから、育毛効果を実感できるようになり、薄毛が気にならなくなりました。そして、自分にも自信が持て堂々と人前に出られるようになりました。

 

もし、私のように薄毛を深刻な悩みとして考えている人は、育毛剤のツートップの使用をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ