薄毛で髪型が決まらない・・・大丈夫!ハゲでも似合う髪型があります!

こんにちは、ヒロです。

今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

髪が少なくなってくると、昔のような髪型ができなくなったり、思うようにセットが決まらなかったりしますよね。

昔のような髪型にしても、何か無理した感じがでてしまうんですよね・・・

そして、更に薄くなると、その場所をなんとか隠そうと必死にセットします。

しかし、隠そうとすればする程、他の人から見ればバレバレで印象は悪くなります。

そこで、今回は薄毛でも似合う髪型についてお伝えします。

 

結論から言ってしまうと、「短髪」にすることです。

薄毛で悩んでいる人は、薄い部分を長い髪で隠そうと思いがちです。しかし、ある程度薄毛が進行していると、隠すのにも限界があります。ある部分が不自然に長くなっていたりして、違和感がでてくるのです。

しかも、鏡の前では上手く隠せていても、外出して動いたり風にあたったりすると、髪型が崩れ薄いのがバレてしまいます。

また、薄毛がバレないかヒヤヒヤして過ごすのは精神衛生上良くないですよね。

 

そして、他人は薄毛を隠しているのを見ると
「みっともない」「潔くない」「男らしくない」
と思ってしまうのです。

 

ですので、長い髪で薄毛を隠すことに良いことは全くないのです。

 

そこで、薄毛を長い髪で隠すのではなく、短髪にしましょう。

「自分は短髪が似合わない。薄いのを更に露呈してしまう」と思っている人は多いでしょう。

ken

 

tokoro

しかし、思い切って短髪にしてみましょう。今では短髪は、オシャレで爽やかなヘアスタイルとして確立しています。

また、短髪のバリエーションも増えています。「お洒落坊主」「ソフトモヒカン」などなど・・・

 

自分で言うのもなんですが、私も薄毛のため長髪から短髪に変えたのですが、周りの好感度が上がったように思います。

薄毛でセットが決まらないと思っている方は、思い切って短髪にしてみましょう。きっと似合うと思いますよ。

naoto

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ