髪の毛は見た目以外にも役立っている!?

こんにちは、ヒロです。
今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

髪の毛が大事なのは、なにも外見上のイメージだけではありません。

私たちハゲ男は「見た目が大事」と考え育毛に励んでいますが、実は髪の毛は見た目以外にも大切な役割を担っているのです。

今回は見た目以外の髪の毛が持っている役割についてお伝えします。

 

①頭の温度を一定に保つ

髪の毛は頭の温度を一定に保つ働きがあります。脳が極端な温度変化を感じとってしまうと、体調を崩す原因になることがあるのでとても大切な役割です。

 

②衝撃のクッションになる

髪の毛は外部からの衝撃を守るクッションの役割をします。また、怪我をしたときには治癒を促進してくれます。

 

③体内の「老廃物」や「有害物質」を排出する

人間は生活している間に「老廃物」がたまったり、「有害物質」が身体に入りこんだりします。髪の毛はこれらの「有害物質」を体外に排出する役割を持っています。

 

このように髪の毛は見た目以外にも多いに役立っているのです。

見た目だけを重要視してしまいがちですが、髪の毛はそれ以外にもとても役立つ有り難いものなのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ