30代、薄毛に悩む男性のシャンプー回数とは!?

こんにちは、ヒロです。

今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

 

先日のblogで、しっかりシャンプーしましょうとお伝えしました。

 

しかし、頻繁に洗えば洗うほど良いのかと言うと、そうではありません。

「臭いが気になる」

「フケが出るのが嫌だ」

「清潔でいたい」

ということで、一日に何度もシャンプーをすることは良くありません。

 

洗いすぎると皮膚の大切なバリア機能を弱め、かえってフケが多くなったり、微生物が繁殖しやすくなったりして皮膚炎を起こしやすくなります。皮膚炎は抜け毛を増やすことになりかねません。

 

では、正しいシャンプーの回数は?

頭皮の状態や汚れによりますが、原則は1日に1回までです。

 

ただし、乾燥肌の場合は、2日に1回または3日に1回でも良いでしょう。なぜなら、脂分が少ないので、頻繁に洗ってしまうと脂分のとり過ぎで頭皮がカサカサになってしまい、フケが多くなったり、皮膚炎になってしまうことがあるからです。

 

脂性肌の場合は、1日に1回、場合によっては1日に2回でも良いでしょう。

 

シャンプーをする時に一番注意すること

シャンプーをする時に、一番気をつけなければいけないことは「すすぎ」です。シャンプーが頭皮に残らないようにしっかりとすすぎ流しましょう。すすぎ残しは、フケや痒みの原因になり脱毛が増えることがあります。

また、シャンプーをする時は爪を立てず指の腹で揉み上げるように洗いましょう。爪を立ててごしごし洗ってしまうと頭皮が傷つき、皮膚炎の原因になることがあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ