育毛剤の効果を100%引き出す方法とは・・・

 

育毛剤はしっかりした使い方をしなければ、効果が半減してしまいます。

育毛剤を効果的に使うには、ポイントがあります。

そのポイントをご紹介します。

 

 

1. 毛穴の汚れを落とす

 

育毛剤をきちんと経皮吸収させるためには、頭皮の状態が良くなくてはいけません。

入浴でのシャンプーによって、毛穴の汚れをしっかり落としましょう。

シャンプーで十分に汚れや皮脂を落とし、かつ十分にすすぐことが大切です。

頭皮に汚れが残っていると、育毛剤が汚れに阻まれてしまい、肝心の頭皮に育毛剤が浸透しません。

育毛シャンプーを使えば、普通のシャンプーでは落ちない汚れも落ちます。

 

代表的な育毛シャンプー → ウーマシャンプー

 

 

2. 頭皮のマッサージを行う

 

頭皮マッサージで育毛剤が浸透しやすい状態にします。

頭皮マッサージは神経をよりリラックスさせ、副交感神経の働きを活発にしますので、毛根に栄養を供給する効果もあります。

頭皮マッサージは、洗髪後の育毛剤を使用するときに行うと効果的です。

洗髪後は、毛穴の汚れが落ちてきれいになっている状態ですから、育毛剤の浸透率がアップします。

そこに頭皮マッサージを行うと、さらに毛穴の奥まで届きやすくなり、育毛剤の効果アップにつながります。

【ヘブンスパ(カラー選択)】シャンプーしながら、手軽に頭皮マッサージが出来る電動マッサージブラシでヘッドスパ!【美容と健康なら「らく楽気分」ショップ】

 

 

3. 育毛剤は夜に使う

 

育毛剤の使用は、入浴後の「夜」が良いといわれています。

その理由は、入浴後は血管が拡張して血流がよくなり、育毛剤の効果が高まるからです。

そして夜は、髪の成長を助ける副交感神経の働きがもっとも活発になる(一番髪が成長する)時間帯なのです。

しかも、就寝前はリラックスできる時間でもあり、ストレスから解放され、育毛剤を使用するのにもっとも適切な時間であるといえます。
 
 

ページトップへ